投稿

GASでGoogleフォームからPDF添付メール送信

イメージ
概要  Googleフォームから送信 ↓ 回答内容がWord(Googleドキュメント)のテンプレートに埋め込まれて、PDF変換されたファイルが管理者にメール添付で届く。 という内容です。 使用例 使用用途の具体例としては、病院(医院・クリニック)の発熱外来やPCR検査などで、事前に患者様にWEB問診をGoogleフォームから入力して送信してもらえば、病院(医院・クリニック)側は事前に用意した問診表に回答が配置された状態のPDFが届くので、そのメールで届いたPDFをプリントアウトするだけで問診表が完成っていうことです。 ただし、保険証や渡航目的のPCRの方のパスポートの写メを送ってもらうためのフォームは別に用意する必要があります。 Googleフォームでファイル添付してもらおうと思ったら、Googleログインが必要なためです。 設置作業手順 ①Googleドライブでフォルダ作成 ②その中にWordかGoogleドキュメントのテンプレートを入れる  下記画像のような形で、回答を埋め込みたい所に「input01」という感じで書いておく ③Googleフォームを作成  ※このフォームは先程作成したGoogleドライブのフォルダの中に保存 ④フォームからスクリプトエディタを開く ⑤Google Apps Script(GAS)でスクリプトを書く  ※「input数字」や項目はフォームやテンプレートと合わせる。 FormApp . getActiveForm (); function   form2doc ( e ) {    // define the folder of your work    var   folder  =  DriveApp . getRootFolder ();    var   folderFiles  =  folder . getFiles ();     // set the template file ID     var   fileId  =  "ここにテンプレートのIDをコピペ"    var   fname  =  "" ;  // name    var   furigana  =  "" ;    var   birthday  =  "" ;  

はがきデザインキットが使えなくなって困った

イメージ
表題の通りなのですが、郵便局の「 はがきデザインキット 」が使えなくなって困った人はたくさんいるのではないでしょうか。 かく言う僕もその1人です。 特に宛名印刷が便利でした。 WEB版はあるようですが、いちいちPDFをダウンロードして印刷する方法になるらしく、使い勝手がイマイチ…。 使えなくなったものは仕方ないので、 Word(ワード) と Excel(エクセル) を使った【差し込み印刷】を使うことにしました。 無料で使えた「はがきデザインキット」に比べ、Word(ワード)やExcel(エクセル)といった Microsoft(マイクロソフト) の Office(オフィス) 製品を使うにはお金を払わないといけませんので、「年賀状印刷のみ」で考えると プリントパック や プリントネット などの 印刷通販 を使う方がコストを抑えられると思います。 普段からOffice(オフィス)製品を使う方であれば、今回のやり方でいかがでしょうか? まずはエクセルでリスト作成 テンプレートを OneDrive(ワンドライブ) からダウンロードできるようにしておきますので、ご希望の方はお使いください。 ※エクセルファイルのみをzip圧縮してます。 年賀状リストテンプレートのダウンロードはこちら はじめに ①「氏名」「フリガナ」「電話番号以降」は 入力不要 です。 ②住所は建物名などわざと2行に分けたい時に「住所2」を使ってください。 ③御中で会社名宛ては「姓」「名」どちらでも大丈夫。 リストは分けてください! 分けるための重要な要素は、 宛名の文字数 です。 Wordの差し込み印刷の場合、自動で文字の大きさを調整してくれません。 例えば「株式会社サンプル会社 サンプル支店 御中」が1行で入るように文字の大きさを調整すると、「苗字 名前 様」がとても小さくなってしまい不格好です。 そのため、 •個人名様宛のリスト •御中の文字数ここまでのリスト •御中の文字数ここからここまでのリスト といった具合に、Excelのリストを分けておくと最終的な仕上がりがキレイになります。 これは一例ですが、最終的にWordのデータも保存した状態は下記のようになります。 (ファイル名につけている数字が文字数のことです) 件数の増やし方 下記画像のようにして、オレンジの線で囲まれた枠を増やしてから入力してください。

WEB制作相談室へ掲載いただいています

 株式会社ニュートラルワークス という、イケてる会社が運営する「 WEB制作相談室 」にて、 兵庫のWeb制作会社一覧・比較|強み別・業界別・制作カテゴリ別 という記事で縁グラフィクションを掲載していただきました。

ランサーズって知ってます?

イメージ
 ココナラっていう得意を売買できるサービスをコマーシャルやってるけど、ランサーズっていうのもあって、覆面調査なんかも募集があります。 詳しくは ↓

レンタルサーバー

結論 エックスサーバーをお勧めしてます。 紹介特典付きURL→ https://www.xserver.ne.jp/?referral_token=vwmcrimz ※ 初回のお支払い料金1,000円割引+初回の契約期間にプラス1ヶ月延長 理由 やっぱり何といっても速度が速い。 キビキビ動きます。 同じバージョンの concreteCMS をエックスサーバーと某大手レンタルサーバーで速度比較した場合、測定ツールを使うまでもありません。 体感で全然違います。 紹介プログラムでお得になるのでぜひ。 紹介特典付きURL→ https://www.xserver.ne.jp/?referral_token=vwmcrimz ※初回のお支払い料金1,000円割引+初回の契約期間にプラス1ヶ月延長

コロナワクチン供給不足

イメージ
 いつもお手伝いさせていただいている内科クリニックで、「国からのワクチン供給が滞っているため、新型コロナウイルスワクチン予約の受付を一旦中止します」ということになった。 国産ワクチンの供給が早く始まったらいいなと思う。

マイベストプロからのメール

イメージ
ホームページからの問い合わせで、マイベストプロから営業メールが来ました。 神戸新聞の紙面で見て知ってはいたので調べてみると、 初期費用5万円と消費税 月額1万円と消費税 がかかるそうな。 なかなかですよね。 ホームページからの問い合わせで営業メールと言えばここ1・2年前ぐらいから、フリーランスの方が「パートナーにしてください。こんなことできます。ポートフォリオみてください(パスワード付き)」みたいな内容を送ってくることが増えました。 みんな同じような内容のメールを送ってくるから、何かそういう指導してる人がいるのでしょうかね。