2013年8月15日木曜日

さくらインターネットでメールをoutlook.comに。

※「2014年4月10日以降、Outlook.comではカスタムドメインの新規登録がサポートされなくなりました」とのことです。

参考→http://domains.live.com/?mkt=ja-jpopen_in_new



結構探したけど、断片的にしか情報が無かったので書きますね。



さくらインターネットのサーバーでスタンダードプランなどを使っていると、ドメインごとにメールの管理ってできませんよね。

例えば

info@ ってメールアドレスを作ったとしたら、

info@ドメイン にも info@ドメイン② にも共通になってしまいます。



これを、サーバーのプランそのままにメールをドメインごとに分けたい時の方法です。



しかし、co.jpなどの属性型・地域型jpドメインなどはできません。

(こういうドメインはドメインひとつにつき単独でサーバーを借りましょう)



まず、http://outlook.comopen_in_newにアクセスし、アカウントを作ります。



アカウントが出来たら、Windows live アドミンセンターopen_in_newにアクセス。

[caption id="attachment_20" align="alignnone" width="300"]



 Windows live アドミンセンター[/caption]

「ドメインの登録」をクリック。



次の画面で、ドメインを入力し、他は何もさわらず「続行」をクリック。



そして次の画面では、「更新」という大きめのボタンがあると思います。



その下の

メールの設定 (必須)

のところに

MX サーバー: cd~~~~hotmail.com

ってありますよね?

このcdからhotmail.comまでをコピーします。



これで下準備OKですよ♪



さくらインターネットのコントロールパネルopen_in_newに行きログインし、ドメイン設定をクリック。

該当ドメインの右の方にある「変更」をクリック。

このドメイン宛のメールは別のサーバで受信する (上級者向け)

にチェックを入れて送信を押す。



次にさくらインターネットの会員メニューでドメイン一覧を表示。
(契約情報→ドメインメニュー)


そして、該当ドメインの「ゾーン編集」をクリック。



「MX」という項目がありますよね?(確認)



画面左の真ん中ぐらいに「変更」ボタンがあると思うのでクリック。



タイプ「MX」のデータのところがクリックできるようになっているハズなのでクリック。






ついでに、Windows live アドミンセンターに戻って少し下にスクロールすると

サーバーの信頼 (推奨)

って項目ありますよね?

その値のv=~~~all をコピー。



再度さくらのMXレコードを編集した画面に行き、

エントリ名に「@」(半角)

種別は「テキスト(TXT)」を選択

値に先ほどコピーした「v=~~~all」を貼り付け。

TTLにチェックし、「新規登録」をクリック!



左にある「送信」をクリックします。



ここまで出来たら、Windows live アドミンセンターに戻り、

「更新」ボタンをクリックしてみてください。

↓こんな画面になったら、

[caption id="attachment_22" align="alignnone" width="300"]



 アカウント管理画面[/caption]



「追加」をクリックしてお好きなアドレスを追加してください。

(画面が変わらない(更新を押しても追加ボタン出てこない)場合は、少し時間を置けば大丈夫です。)



メールアドレス(アカウント)を作ったら、右上の「サインアウト」をして、「サインイン」をクリック。

作成した「アドレス@ドメイン」をアカウントのところに入れ、パスワードを入力してサインインしてください。



画像の文字を入力したりチョコチョコっとすれば、受信トレイが現れます。

これでオッケーです!

お疲れ様でした(^^)



このメールアドレスをパソコンのメールソフトやスマホなどに設定したい場合は、

POP3のみ対応です。IMAPは出来ません。

受信:pop3.live.com(ポート995)

送信:smtp.live.com(ポート587)

セキュリティで保護された・・・ チェックON

このサーバーは認証が必要 チェックON

送信・受信共にセキュリティで保護された接続(SSL)が必要 チェックON

で使えます。



POP3がどうしてもイヤな人は、転送してください。

そして、outlook.comでもGmailでも、送信専用アカウントを設定することができますので、Gmailか別のoutlookアカウント(最初に作ったアカウントとか)で送受信ができます。

意味分かりますよね??

分からなければ言ってください^^;



今日も誰かの役にたちますように・・・

0 件のコメント :